博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1042|返信: 0

[青銅器] 勢至菩薩立像(せいしぼさつりゅうぞう)-東京国立博物館

[コピーリンク]
発表 2013-2-12 16:01:41 | 全階表示 |閲覧モード
PR

勢至菩薩立像(せいしぼさつりゅうぞう)-東京国立博物館

勢至菩薩立像(せいしぼさつりゅうぞう)-東京国立博物館
勢至菩薩立像(せいしぼさつりゅうぞう)                 
1躯
銅造鍍金
総高36.0 像高17.1
隋時代
6世紀
重文
童顔で小ぶりの頭部には,勢至菩薩の標幟である水瓶をつけた大きく華やかな宝冠を戴く。胴が引き締まり,すらりと直立した体躯は,下腹を若干前へ出し,胸飾・瓔珞・腕釧でにぎやかに飾られる。大ぶりの宝珠形光背には,唐草文と七躯の化仏を配す。像容は,米・ボストン美術館所蔵の同開皇13年銘阿弥陀諸尊像などと近い。静岡・MOA美術館には本像と一対と思われる観音菩薩立像が所蔵されている。
所蔵:東京国立博物館
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-4-26 11:11 , Processed in 0.116758 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ