博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 414|返信: 0

[陶磁器] 皮袋形壷ー遼寧省博物館

[コピーリンク]
発表 2015-5-10 10:59:46 | 全階表示 |閲覧モード
PR

皮袋形壷

皮袋形壷

皮袋形壷
かわぶくろがたつぼ

1口
白磁
高17.1、口径2.7、胴径15.5、底径7.2
遼・10世紀
(収集)
遼寧省博物館
 契丹族の遼王朝のもとでは、定窯や磁州窯などから陶磁器製造の技術を導入する一方で、遊牧民独自り生活様式や美意識を反映した陶磁器が作られた、遊牧民の生活で用いられる皮製の袋を忠実に模した皮袋形壷はその代表的な例であり、いくつかの形式がある。
 胴が丸々と張り、筒状の口が付けられている。背の部分はわずかにくぼみ、紐状の把手が渡されている。口の接合部や、皮の合わせ目は、細い凸帯によって忠実に表現されている。底部は平底である。総体に透明釉が施され、釉溜まりはわずかに黄味を帯びている。
底裏は露胎で、きめ細かい胎土が見える。同形の白磁皮袋形壷が内蒙古自治区赤峰市阿魯利爾泌旗の耶律羽之墓(1941年没)から出土しており、10世紀中葉に制作されたものと判断される。  
出所:中国王朝の至宝特別展 
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2017-7-26 11:45 , Processed in 0.093538 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ